オールハンドのこだわり

皆さま、こんにちは!

エステサロン カルネ
エステティシャンの大岡です。

本日は、当サロンがオールハンドの施術にこだわる理由を書かせていただきます。

エステ用語に「皮脳同根」という言葉があります。私がこの言葉を知ったのは、美容専門学生の時でした。

皮膚と脳は同じ根を持つ」という文字通りの意味で、胎児が母親のお腹の中で成長する時に、皮膚と脳は同じ細胞から分裂することから、そう呼ばれています。
胎児の時、身体の土台が出来あがる過程で
①「内胚葉」主に消化器官や内臓になる
②「中胚葉」主に筋肉・血液・骨になる
③「外胚葉」主に表皮・脳神経組織になる
の3層に分裂していきます。

この理論から「皮膚が心地よいと感じると、脳にも良い影響がでる」と考えられているんですね。

人の肌にふれたり、マッサージしたりする事で、脳からオキシトシンというホルモンが分泌され、ネガティブな感情を和らげることが立証されています。

エステの仕事には、こんな凄い力があるのだと、学生時代に感動したのを今でも覚えています。

私の手でお客様を幸せにする事が出来る…なんて素敵な仕事なんだろう!そしてその気持ちは、15年経った現在も変わっていません。

機械では出せない結果を出したい。
それが、私の想いです❤︎

お読みいただきありがとうございました★